So-net無料ブログ作成

[STOP THE KOIZUMI] 共感と違和感と [政治・経済]

 thessalonike2さんの[世に倦む日々]から発信された[STOP THE KOIZUMI]連合が広がりつつあります。

[雑談日記]の記事で紹介されていた、さとうしゅういちさんの[政界再編]の座標分析は、私が感じたことをわかりやすい図で説明されています。

         リベラル軸(「左」軸?)
                ↑
    D         |   A           
                |
-------------+----------→グローバリズム軸(新自由主義軸)
                |
        C       |   B
                  |

A:(前原)民主党  B:(小泉)自民党 C:国民新党+無所属
D:共産、社民、新社、市民運動 

これで見ると、STOP THE KOIZUMI 連合は、C+D連合になるわけです。
折りしも、よじろうさんが[三四郎日記]で批判されているように、Dの左翼連合においても、スターリン主義対トロッキー主義対セクト主義対??など、難しい問題がありますが、左右連合となると、もっと大きな問題があると思います。

私も、反小泉の軸では、西尾幹二氏の郵政民営化反対論には共感するところもある。が、しかし、STOP THE KOIZUMI運動を成功に導くには、[社共共闘]の記事でも申しましたように、不一致点を認め、その部分でのSTOP THE KOIZUMI 連合内の議論をとりあえず凍結する必要があると思います。私は、九条・政教分離・生存権問題を凍結することは、自分はできないであろうと思っています。

従って、私、半共分子は、STOP THE KOIZUMI 連合への参加は当面、見送ることに致します。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(10) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 2

yamamoto

>私は、九条・政教分離・生存権問題を凍結することは、自分はできないであろうと思っています。
yojiro5さんの次の記事のコメントに書きましたが,「凍結」する必要など全くありません.
http://blog.goo.ne.jp/yojiro5/e/8c60b3d308e1023b761e0f654265757c
自分の主張を変更する必要など全くなく,課題ごとに,一致する点だけで,いろんな人と,団体と,共闘すればいいのだと思います.
by yamamoto (2005-10-07 13:37) 

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1120262519/

政教分離より2ちゃんねる
by (2005-10-12 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。